リフォーム実例

CASE1 10年来の悩みもスッキリ解決!経年劣化による水まわりリフォーム [K様邸 豊川市] トヨタホームリフォーム株式会社の事例

きっかけは“穴”。トヨタホームリフォームで叶えた快適リフォーム

浴室のサビが徐々に侵食し、壁に“穴”が開いてしまったK様邸。
最適なリフォーム会社を探しているうちに、10年近い時間が経っていました。
そして今年に入り、友人からトヨタホームリフォームを紹介され、『トヨタホーム』という名前から受ける信頼と安心感からリフォームを決心。
これまでの暮らしの良さを残しつつ、ご主人のこだわりと奥さまの要望を叶えるプランで、築30年を超えるわが家での暮らしは、快適さを増しました。

今回のリフォームのポイント

  1. 専用出窓でサイズが広がり、明るくなった浴室
  2. 開放感と収納力が高まった、ダイニングキッチン
  3. レイアウトは変えず、浴室との統一を図った洗面室

DATA

  • 築年数
    33年
  • リフォーム内容
    浴室・洗面室・キッチン・トイレ・給湯器・内装ドア
  • 費用
    約600万円
  • 設備
    • 浴室・キッチン・給湯器/ノーリツ
    • 洗面室・トイレ・キッチン背面収納・内装ドア/パナソニック
  • インテリア
    引戸位置変更
    床、壁、天井改修 等
  • 工期
    約1ヶ月

リフォームポイントREFORM POINT

浴室

0.75坪の浴室が、約1坪サイズに。
リフォームにぴったりのシステムバス

BEFORE→AFTER

浴室のリフォームは、ノーリツの『グラシオ』と決めていたご主人。
増築工事の必要もなく、専用出窓を設けるだけで浴室サイズがアップする手軽さに魅力を感じたそうです。

浴槽で足が伸ばせる気持ち良さと、使い勝手が良くなった洗い場に大満足。
さらに、
「床の水切れも早く、掃除もラクになって助かっています」
と、奥さま。
サビや穴に悩まされていた浴室も、リフォームによって快適性が向上し、K様邸宅のくつろぎ空間へと生まれ変わりました。

ダイニングキッチン

ショールームでひとめぼれ!
奥さまを笑顔にしたキッチンリフォーム

BEFORE→AFTER

調理中に家族とのコミュニケーションが取りづらい独立型キッチンに、寂しさを感じていた奥さま。さらに、収納の少なさにも頭を悩ませていました。
ご主人と訪れたショールームで見た瞬間、「これだ!」と感じたキッチンが、ノーリツの『ビレイ』でした。

BEFORE→AFTER

ダイニングとの間仕切りをなくし、開放的なオープンキッチンに。
空間にゆとりができたことで、背面収納を設置しました。
さらに、ベースキャビネットもダイニング側を全面収納にし、収納量は大幅にアップ!
水切り対面キッチンは、調理中の手元が隠せるうえ、シンク前に水切り棚が装備されているため、作業性も優れています。

BEFORE→AFTER

そして、居間となっている和室とダイニングに連動性を持たせたいと思ったご主人は、“和”を思わせる色柄のキッチンカラーと壁クロスにこだわりました。
襖柱に残したお子さんの成長記録。リフォームならではの、味わいを感じるシーンです。

「キッチンから和室まで見通せるので、寂しく感じることがなくなりました」と話す奥さまからは、笑みがこぼれていました。

洗面室

これまでの良さを残した洗面室。
最新の洗面設備に入れ替えて、良さが倍増しました

BEFORE→AFTER

「洗面室は、これまでと同じレイアウトがいい」と希望されたK様。なぜなら、長年の暮らしにおいて難を感じることがなかったからです。
左側に洗面ボウルを寄せた洗面化粧台は、カウンターが広く使えて便利。小物収納の少なさは、市販のフック収納でカバーして使っていたそうです。
しかし、洗面設備の劣化は否めず、この機会に入れ替えることを決めました。

デザイン性の良さから、パナソニックの『シーライン』を選びました。
洗面ボウルとカウンターの配置は、これまで使っていたものを踏襲。
そこに、多彩な収納パーツの中から、サイドキャビネットや吊戸棚などを組み合わせ、収納を充実させました。

BEFORE→AFTER

洗面化粧台と洗濯機とのレイアウトもこれまで同様ですが、洗濯機が飛び出し、浴室への動線を狭めていたため、壁位置をずらし洗濯機置き場を設置。浴室への動線がスムーズになりました。
洗面室のクロスと浴室の壁は白で統一。明るく爽やかなサニタリースペースができました。


リフォームを終えたK様は言います。
「水まわり設備の進化には驚かされました。30年前と比べると、機能性・デザイン性が段違い!長年の悩みが解決し、見た目もキレイになり、気分すっきりです。

そして、将来への備えとして、浴室やトイレなど、動きに不安を感じていた場所をバリアフリーにしたことで、日常生活における不安も軽減されました。わたしたちのようなシニア世代のリフォームに、バリアフリーは欠かせないですね。暮らしの安心感が高まりました」
リフォームにより末永く安心して快適な暮らしを享受するK様です。